Home

ロシア語翻訳労働者、工藤順(くどうなお)のウェブサイトです。プラトーノフ『不死』(2018)など。

News

キリル・セレブレンニコフ インタビューの字幕翻訳を行いました。(2020/6/22)

・【中止】3月29日(日)、映画『タゴール・ソングス』先行上映にて登壇します。→[詳細

「『チェヴェングール』翻訳プロジェクト」ページを更新しました。『チェヴェングール』のあらすじなどを紹介しています。(2020/1/11)

・2019年11月に行った「翻訳者と読む読書会」(@平井の本棚)のレポートを書きました。→[こちら](2020/1/7)

・翻訳詩と生活のzine「ゆめみるけんり」のvol.4に寄稿しました。テーマは「手紙」。私は、いつもどおりニコライ・フョードロフの図書館論と、マリーナ・ツヴェターエワ/ボリス・パステルナークの手紙を翻訳しています。Kindle版と書籍版で12月に発売します。詳しくは→[こちら](2019/12/14)

最近の記事は↓

キリル・セレブレンニコフ インタビューの字幕翻訳を行いました

静岡県芸術文化センター(SPAC)が開催する「くものうえ⇅せかい演劇祭2020」企画の一環で行われた、キリル・セレブレンニコフ氏と宮城聰氏の対談映像の字幕翻訳を担当しました。 「くものうえ⇅せかい演劇祭2020」は、新型… 続きを読む: キリル・セレブレンニコフ インタビューの字幕翻訳を行いました

New Found Land: 社会主義時代の構成主義建築マップが流行っているかもしれない

自分の中では流行っています。2種類買ってしまった。 ◯イギリスのBlue Crow Mediaが出しているもの。 ロシア関係だと、以下の2つが出されています。・Constructivist Moscow Map (htt… 続きを読む: New Found Land: 社会主義時代の構成主義建築マップが流行っているかもしれない


About

工藤順(Nao KUDO)

ロシア語翻訳労働者。

○最近の仕事

キリル・セレブレンニコフ インタビューの字幕翻訳を行いました。

『ゲンロン 10』(ゲンロン、2019)中の記事「宗教建築と観光」の編集のお手伝いをしています。

重力/Note公演のためにアルフォンソ・リンギス「Love Junkies」を翻訳しました。

アンドレイ・プラトーノフ『不死』(未知谷、2018)を翻訳しています。

○進行中のプロジェクト

・プラトーノフ『チェヴェングール』(共訳)

連絡先/詳細についてはこちら→[About


『チェヴェングール』翻訳プロジェクト

アンドレイ・プラトーノフ『チェヴェングール』翻訳までの長い道のり。2019年開始。共訳。


Menu

翻訳

時々、翻訳します。ロシア現代詩や関心あるテーマのインタヴューなど。

Studies

ロシア現代美術、ロシア宇宙主義についてなど。

ロシアを読むサイト集

きっと役に立つロシア関係のサイトを紹介しています。

blogging

随時更新。ブログ的な記事。

過去の記事

2011〜2019に書いた記事。
→[blogger